News

ニュース

  • ニュースリリース
  • 2021.11.19

保育士バンク!が厚生労働省が定める 「適正な有料職業紹介事業者」の認定を取得いたしました

日本最大級の保育士・幼稚園教諭専門の就職・転職支援事業「保育士バンク!」、保育学生向けの「保育士就活バンク!」を運営する株式会社ネクストビート(東京都渋谷区、代表取締役:三原誠司)は、厚生労働省が実施する「保育分野における適正な有料職業紹介事業者認定制度」の審査を受け、この度認定されましたことをご報告いたします。

本制度は、人材不足が特に顕著な医療・介護・保育分野の有料職業紹介事業について、紹介手数料額や採用後の早期離職などの諸事案への対応として創設されました。書類提出後の実地審査では、紹介責任者、及び紹介従事者が審査員によるヒアリングを受け、社内の体制や業務フローに問題がないか、の確認がされました。

保育士バンク!は、求人者様、求職者様に安心してお使いいただけるサービスとして、適正なマッチングのみならず、入職後の定着促進支援や保育に役立つ情報をお届けすることで、保育の質向上に、貢献してまいります。

■適正な有料職業紹介事業者の認定制度についてはこちら
https://www.jesra.or.jp/tekiseinintei/

■「適正な有料職業紹介事業者の認定制度」とは
医療・介護・保育分野における求人者(医療機関・介護施設・保育園等)が、有料職業紹介事業者の利用に際して、あらかじめサービスの内容や品質、その費用等についての概要を知ることができ、その上で適正な事業者を選択できるようにすることを通じて 、医療・介護・保育分野における人材確保及びマッチングの質向上に貢献することを目的として発足した認定制度です。

 

■保育士バンク!について
「保育士バンク!」は、累計33万人(有資格者26万人)以上にご登録いただいている日本最大級の保育士専門の就職転職支援サービスです。北海道から沖縄まで47都道府県の求人を扱い、キャリアアドバイザーによる個別相談の他、全国で就職・転職フェアを定期開催しております。株式会社日本マーケティングリサーチ機構が実施したブランドイメージに関する調査の結果、お客様満足度/認知度/好感度の部門で1位を獲得するなど、高い支持を得ています。
https://www.hoikushibank.com/

 

■株式会社ネクストビートについて
「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、「ITの力」を駆使し、子育て支援分野を中心としたライフイベント領域・グローバル領域・地方創生領域という3本柱を軸に、専門職向けの人材紹介サービスや業務支援システム、メディア事業などを展開・拡張しています。
https://www.nextbeat.co.jp

※「ネクストビート」、「保育士バンク!」、「保育士就活バンク!」の名称とロゴは、株式会社ネクストビートの登録商標または商標です。

以上