News

ニュース

  • ニュースリリース
  • 2022.05.23

子育て情報メディア「KIDSNA STYLE」、 料理家の栗原 心平氏と脳科学者である瀧 靖之教授をお招きし、 料理と脳科学の視点から「子どものクリエイティビティ」を育む企画をスタート

株式会社ネクストビート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三原誠司)が運営する子育て情報メディア「KIDSNA STYLE(キズナスタイル)」では、子どもの成長や教育などを考察する動画記事コンテンツ「KIDSNA Academy(キズナアカデミー)」をお届けしています。この度、料理家の栗原 心平氏と脳科学者である瀧 靖之氏をお迎えし、料理と脳科学の視点から“子どものクリエイティビティ”を育む企画をスタートいたしました。


< 連載概要 >

■企画の背景
「デジタルネイティブ世代」と呼ばれる現代の子どもたちにとって「料理」は、バーチャルをリアルに再現できる身近な体験です。料理は脳の発達にも非常に良いとされており、日常の生活に欠かせない料理を通して「子どものクリエイティビティ」を育みたいという想いから、本連載を5月13日(金)よりスタートしました。

まずは第1弾として、料理家の栗原 心平氏と脳科学者である瀧 靖之氏、KIDSNA STYLE編集長・加藤による対談と五感を味わうレシピをご紹介しています。
※本連載は4回にわたって掲載予定となっております

■第1弾:バーチャルにない経験をキッチンで
https://kidsna.com/magazine/education-food-education-220513-13726

■第2弾:失敗から学ぶ 
https://kidsna.com/magazine/entertainment-report-220520-13758

■第3弾: 料理とクリエイティビティ ※5月27日配信予定

■第4弾:マルチタスクとロジカルシンキング ※6月3日配信予定

「KIDSNA STYLE」では、今後も様々な専門家をゲストとしてお迎えし、子育て世帯へ新たな気付きや価値を提供してまいります。


■ 栗原 心平氏について

株式会社ゆとりの空間 代表取締役社長。会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。
レギュラー出演している「男子ごはん」(テレビ東京系列)や、公式YouTube「ごちそうさまチャンネル」、アーカイブ動画視聴型のオンライン料理教室「ごちそうさまクッキングスクール」が好評。著書に、「男子ごはんの本」シリーズ(KADOKAWA)、「栗原家のごはん」(大和書房)、「栗原心平のごちそうキャンプ」(小学館)など著書多数。一児の父。

・オンライン料理教室「ごちそうさまクッキングスクール」
https://gochichan.com/

・公式YouTubeチャンネル「ごちそうさまチャンネル」
https://gochichan.com/blogs/media

 


■ 瀧 靖之氏について
東北大学加齢医学研究所教授。医師、医学博士。脳のMRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達、加齢のメカニズムを明らかにする研究者として活躍。読影や解析をした脳MRIはこれまでに16万人に上る。著書『生涯健康脳』(ソレイユ出版)、それを子育てに応用した『16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える「賢い子」に育てる究極のコツ』は、それぞれ10万部を突破するベストセラーとなっている。
・東北大学 加齢医学研究所 瀧 靖之研究室 公式ページ
http://www.nmr.idac.tohoku.ac.jp/


■「KIDSNA STYLE」について
~育てるを考える子育て情報メディア~
教育・健康・性教育・LGBT・教養・法律などこれからの時代、子育てにおいても避けて通れないテーマを配信するwebメディア。専門家の意見や世界の事例を紹介しながら、子育て世帯に新たな気づきや価値の提供をします。
https://kidsna.com/magazine

■株式会社ネクストビートについて
「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、「ITの力」を駆使し、子育て支援分野を中心としたライフイベント領域・グローバル領域・地方創生領域という3本柱を軸に、専門職向けの人材紹介サービスや業務支援システム、メディア事業などを展開・拡張しています。
https://www.nextbeat.co.jp

※「ネクストビート」、「KIDSNA STYLE」の名称は、株式会社ネクストビートの商標または登録商標です。

以上