News

ニュース

  • ニュースリリース
  • 2019.08.29

子育て世帯への推奨商品として、フィッシャープライス「パーフェクトセンスデラックスジム」を「保育士認定」

保育士のキャリア支援などに取り組む株式会社ネクストビート(東京都渋谷区、代表取締役:三原誠司)は、世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)が9月上旬に発売する「パーフェクトセンスデラックスジム」を、子育て世帯への推奨商品として「保育士認定」したことをお知らせします。「保育士認定」は、ネクストビートが実施する認定制度で、日々保育の現場でさまざまな月齢・個性のお子さまと関わりを持つ保育士が保育のプロ目線で見ても、子育て世帯向けの推奨商品であることが確認されました。

20の感覚刺激とともにお子さまの五感の発達をサポート
パーフェクトセンスデラックスジムは20の感覚刺激とともにお子さまの五感の発達をサポートするベビージム知育玩具です。五感発達が重要なお誕生からの赤ちゃんに多くの感覚刺激をもたらし、知育玩具として様々な成長発達をサポートします。

・ぶらさがりの玩具は、五感のすべてを育てるよう綿密に設計されています。目(視覚)・耳(聴覚)・手(触覚)・口(味覚)だけでなく鼻(嗅覚)を刺激するしかけも取り入れたベビージムです。
・たくさんの異なる素材や絵柄をとりいれたマットが、目・手・指の刺激や成長にあわせた寝返りやずりばいを促します。
・赤ちゃんの安全性と耐久性を重要視し、世界最高水準の欧州の安全基準「CEマーク」及び米国の安全基準「ASTEM F963」に適合しています。おもちゃやマットも洗うことができ、衛生面にも配慮しています。

初めて赤ちゃんを迎え入れるママ・パパにも嬉しい、リビングをはじめインテリアにもなじみやすいデザインを採用しました。また、赤ちゃんに人気の定番おもちゃである布えほんは「月齢ブック」として用意されており、毎月記念写真を撮るのにぴったりです。赤ちゃんが大好きなカシャカシャの音がするので、おでかけに持っていくなど活用方法も広がります。

保育士の94%が「ママ・パパに勧めたい」
保育士・幼稚園教諭173名に対するアンケート調査を実施した結果、94%が子育て中のママ・パパに「ぜひ勧めたい」「勧めたい」と回答し、90%が自分自身あるいは勤め先の保育施設でも「ぜひ使用したい」「使用したい」と回答しました。

保育士・幼稚園教諭からのコメント抜粋:

「乳児期の発達、衛生面、安全など全て含めて総合的によく考えられて作られている」
「にぎにぎ等付け替えができるところが、成長に合わせて届く場所や動ける範囲によって変えられるのでいいと思う」
「通常あまりない嗅覚に訴える玩具がある点はユニーク。遊びの中で自然と嗅覚を養えるのはいいと思う」
「玩具が揺れると目で追いかけたり、かしゃかしゃとなる音を感じる経験を積み重ねることで、目や耳の発達を促し、手で触ろうとしたり、足を動かすなどの運動面の成長にも繋がると思う」
「保育士や周りの大人が、ここは触ったらダメだよと言わなくても安心して見守れる製品だと思う」
「洗濯できるところが衛生的で安心して子供を遊ばせることができる。 口に入れたものを感じ、理解していく発達段階の子供には、口や舌で触れるさまざまな刺激がその子の発達を促すことになると思う」

保育士認定サービス 制度概要
https://www.hoikushibank.com/column/post_1512
累計13万人以上が登録する日本最大級の保育士の転職支援サービス「保育士バンク!」に登録する保育士が、企業が持つ既存の商品・サービスを、客観的に評価する調査。調査結果が一定の基準を満たした場合に認定されるものとしています。認定マークは、認定結果の通知日より2年間に限り、認定基準に達した商品等に係る販売促進活動に際してご利用頂けます。

                
以上