News

ニュース

  • ニュースリリース
  • 2019.11.08

業界初!保育士・幼稚園教諭・看護師100%のシッターサービス「キズナシッター」、 小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE」に参画

業界初!保育士・幼稚園教諭・看護師100%のシッターマッチングサービス「KIDSNAキズナシッター」を運営する株式会社ネクストビート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三原誠司)は、小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:星野晃司)が開発中の小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」に参画します。「ONE(オーネ)」は、”Open Next Experience”の頭文字から取っており、1つのIDで、小田急グループのサービスや、キズナシッターなど提携企業のシェアリングサービスを、ワンストップでご利用いただける地域密着型のサービス提供プラットフォームです。取り組みの第一弾として、本年12月に、シェアリングエコノミー企業のサービスを中心に紹介するWEBサイト「ONE(オーネ)」がリリースされる予定です。

  

 

新たな子育ての「インフラ」、ベビーシッター利用加速
キズナシッターは、2018年にベビーシッターの専業サービスとして初めて、シェアリングエコノミー認証を獲得しています。シェアリングエコノミー市場は、2018年度の経済規模が過去最高に達するなど急成長が見込まれています※1。ベビーシッターについても、2019年10月に内閣府が実施するベビーシッター利用補助制度で「インターネットのマッチング型ベビーシッター」も対象になることが発表されるなど政府からの補助※2も追い風に、子育て世帯へのインフラとしてご利用者が右肩あがりに増えています。子育て支援施設の拡充など、子育てしやすい生活環境の整備に力を入れる小田急電鉄とのこの度の連携で、ベビーシッターサービスの認知拡大、更なる利用者拡大を見込みます。

<ONE(オーネ)サービス概要>
(1)名称      ONE(オーネ)
~Open Next Experience~
年代・家族構成などを問わず、小田急沿線にお住まいの全てのお客さまの幅広いニーズに応えるためのサービス提供のプラットフォームです
(2)運用開始予定  2019年12月(予定)
(3)提供サービス  小田急グループのサービスや提携シェアサービス、革新的なサービスなどをご紹介する暮らしに役立つ専用Webサイトを開設します。サイト内で各サービスをご利用いただく際、共通するIDを活用いただくことで、多彩なサービスをワンストップでご利用いただけます。また、沿線の暮らしが楽しく快適になるさまざまな特典を受けることができる会員サービスを目指します。

<キズナシッター サービス概要>
業界初、有資格者100%のシッターマッチングサービス「KIDSNA キズナシッター」。保育士、幼稚園教諭、看護師がベビーシッターとして登録しています。累計求職者登録数13万人、業界最大規模の保育士向け就職・転職サービス「保育士バンク!」を運営する株式ネクストビートが、運営しています。対象年齢は0才~12才で、保育園・幼稚園・学童保育・習い事への送迎やご自宅でのシッティングなど幅広いシーンでご利用いただくことができます。
https://sitter.kidsna.com/

※1 シェアリングエコノミー経済規模は過去最高 1兆8,000億円超え、30年には11兆円と予測生活の充実度や幸福度向上にも寄与〜シェアリングエコノミー協会、「シェアリングエコノミー市場調査 2018年版」を発表〜
https://sharing-economy.jp/ja/news/0409/
※2 新たに「内閣府ベビーシッター補助」に認定!保育士など有資格者100%のベビーシッターサービス「キズナシッター」
https://www.nextbeat.co.jp/news/6170

以上