INTERVIEW

惚れた会社を大きくしたい

保育士バンク!

塚本 汐音SHIONE TSUKAMOTO

Q. ネクストビートへの入社理由を教えてください

ネクストビート 塚本 汐音大学は健康福祉学部で、幼稚園教諭と保育士資格を取得しました。卒業後そのまま保育士になり、一生ビジネスの現場に身を置かないのはどうなのだろうと考えるようになり、スキル以外の部分も評価して頂ける「新卒」という人生一度きりのカードは一般企業で使おうと思いました。 保育領域に進出する民間企業で就職活動を進めている中で、ネクストビートという会社の存在も知りました。長期インターンを開始して間もなく、この会社とここで働く人たちが好きだと直感的に感じました。メンターについて頂いていた先輩の営業同行をさせて頂いたときは、その方のスキルの高さや提案力に驚きました。正直にいうと営業に対するイメージが最初から良かったわけではないのです。でも実際に営業現場をみて、一つひとつの商談に向けてのインプット量や、決して感情論ではない提案力など、プロフェッショナル力を見せつけられて、自分もこの職種でチャレンジしたいと決めました。
ネクストビートのビジョン・ミッションにも惹かれました。保育士・幼稚園教諭向け転職支援サイト「保育士バンク!」での圧倒的なシェアを確保しながらもそこに安住することなく、創業5年で10事業と次々に事業領域を拡大していて、中長期的にもやりがいを感じられる会社だと思いました。

Q. 現在の仕事内容を教えてください。

保育園を運営している株式会社や福祉法人に対して、求人広告、就職・転職フェアの提案をさせて頂いています。
営業職ではありますが、受注して終わりではありません。定期的にコンバージョンをモニタリングして、改善策が必要な場合はマーケティンググループと協議してお客様への追加提案に伺います。お客様が抱えている課題に着実に答え、長期的なお付き合いがデフォルトでできるようになっていきたいですね。

Q. 仕事のやりがいや喜びを教えてください。

ネクストビート 塚本 汐音一番嬉しいのは、お客様から大口の契約を頂ける時ですね。自身の売り上げに反映されるのも勿論なのですが、高い金額の案件ほど提案力が試されるケースが多いので、成約を頂けた事実に大きな達成感を感じることができます。受注後の法人様から、提案させて頂いた広告経由で応募があった際などに、「こういう人を採用するのはどう思いますか?」などフランクに会話して頂ける瞬間も嬉しいですね。どんな質問にも迅速に回答するよう心がけています。私自身が、お客様にとっての保育関係の検索エンジンという存在となり、「欠かせないパートナー」として信頼して頂けるようになっていきたいです。
あとは、自分の学生時代の経験を活かせることも、やりがいにつながっています。例えば、保育園を運営しているといっても、株式会社と福祉法人ではまるでカルチャーが違うのです。学生時代に実習で出入りしていたのでそれぞれの空気感がよく分かるのですが、そういったことを念頭に置きながらお取引させて頂いております。株式会社のクライアント様には「一緒に採用のノルマを達成していきましょう」というスタンスで関わらせて頂いていますが、社会福祉法人のクライアント様には「できるだけたくさんの保育士さんと関わる機会を増やして保育理念に沿った方を一緒に見つけましょう」というスタンスです。同じことのようでいて、このニュアンスの微妙な違いが、実際のご提案の差にも出ていて、そこを評価して頂けているのかなと感じることはありますね。

Q.ネクストビートの行動指針である「nextbeat pride」のどれを最も重視していますか。

「∞当事者意識」です。

自分の職域にとどまらず、会社にとって良いと思ったことはどんどん提案させて頂きますし、そういう自由度が高い環境を率先してつくっていきたいと思います。評論家気質を徹底的に排除し、全員に経営者マインドを促すネクストビートという会社を気に入っています。

ONE DAY

一日の流れ
10:00
チームミーティング
毎週月曜はチームでの目標達成のために、メンバー全員で目標に対する各自の進捗状況を共有しています。
11:00
週報作成
ミーティングでで精査した情報を元に、その週に行うべき行動の細部をつめていきます。
11:30
架電・クライアントのメール対応
新規や既存のクライアント様に対してアポ架電をしたり、メールで必要な情報をやり取りしています。
13:00
ランチ
恵比寿は美味しいランチの宝庫!同期はもちろん、先輩方ともよくランチにいきます。
楽しくお昼を食べて、しっかりリフレッシュをします。
14:00
移動・社内SNSのチェック
クライアントの会社に向かいます。
15:00
商談
16:00
移動・帰社
17:00
他部門との打ち合わせ
求人広告の作成には、マーケや開発など他職種の方が関わっています。クライアント様へのフォローについて等、都度相談しながら進めていきます。
18:00
資料作成・データ入力
受注した広告の申込書を申請したり、翌日訪問する法人への提案資料を作成します。
19:00
帰宅
チームの先輩や他部署の方々と飲みに行ったり、同期同士で夢を語りあったりします。
始業が10時なので、少し夜更かしをしてもしっかり寝れます。
プライベートの時間がかなり充実しています!

OTHER INTERVIEW