INTERVIEW

ビジョン・ミッションにまっすぐな組織をつくる

人事 シニアマネージャー

吉村 洋祐YUSUKE YOSHIMURA

Q. ネクストビートへの入社理由を教えてください

事 シニアマネージャー 吉村 洋祐

新卒で入社した新日鐵住金株式会社では、人事と営業企画を経験しました。営業ではスケールの大きさにやりがいを感じる一方で組織の歯車感を感じ、入社当時に経験した人事のワクワク感を思い出しながら、人事としてのキャリア形成を志すようになりました。その後人事領域のコンサルに強いデロイト・トーマツコンサルティング合同会社に転職しました。人事目線の提案だけでなく、総合的な知識や多角的な視点からお客様に提案することで、組織を変革する人事施策のノウハウが見えてきたのですが、やはり自分自身がエンジンとなり「組織を中から変革したい」という想いが捨てきれず、裁量権が大きそうなベンチャーも含めて転職活動を開始しました。

当時双子も生まれて親になったこともあり、この子たちが大人になった20~30年後の世の中はどうなっているのだろう?と考えるようになっていたのですが、たまたま登録していた転職サイトからのスカウトメールで、ネクストビートのミッション「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」が目にとまり、応募しました。三原社長と面談で話をしたときに、ミッションを軸に据えた事業展開をする姿勢に魅了され、入社を決めました。

Q. 現在の仕事内容を教えてください。

とにかく今は採用を最重視していて、大半の時間は面接をしています。会社の急成長と事業展開にあわせて、どんな組織づくりをすべきか。経営会議の内容や、現場の声もヒアリングしながら、採用の企画・設計をしています。基幹事業である「保育士バンク!」を含め、人材紹介事業を複数手掛けているので、人材の獲得が事業の伸びに直結します。HR領域以外にも多角的に事業展開を進めているので、今後もハイペースで優秀層の獲得に取り組んでいきます。

採用活動以外では、人事制度の運用・浸透を強化していきたいですね。経営戦略→事業戦略→個人目標のつながりが強い状態が理想だと思うので、会社への貢献が大きい方が当たり前に評価される制度が必要だと考えていますし、会社フェーズによって求められる人材は変わるので「今、必要な能力」を持っている方がより難しい役割でより高い成果を出せるよう応援していきたいと思っています。

 

Q. 仕事のやりがいや喜びを教えてください。

事 シニアマネージャー 吉村 洋祐

すべてを一気通貫してできることです。採用戦略を考え、戦略に基づき面接をして、そのあとの求職者フォローまで関わる。大企業だったら機能分解していることを自分ひとりでできる環境で、自分の仕事の成果が見えないもどかしさを感じない環境にやりがいと手応えを感じています。

若い方にどんどん入社頂けているのも嬉しいです。新卒入社の方に無茶ぶりなお願いをすることもあるのですが「こいつこんなに出来るのか!」と嬉しくなります。当社の事業は、人口減少社会に対応する当社の事業は、次世代を考えながら取り組んでいますし、だからこそネクストビートの会社自体も若い方々の力が伸ばせるような環境にしたいと思っています。

 

 

Q.ネクストビートの行動指針である「nextbeat pride」のどれを最も重視していますか。

「永遠ベンチャー」です。

入社後、失敗したことも多々ありました。採用の経験値も決して多くなかったので、判断に迷う場面もあったのが正直なところです。でも困難の数だけ強くなり、理想の未来を現実に変えられると思っていますし、0から何度でも挑戦する環境こそ、ネクストビートだと思いますね。

 

 

 

ONE DAY

一日の流れ
08:30
双子を保育園に送る
10:00
朝会
グループのタスクを確認。当番制で、行動指針である「nextbeat pride」を体現している方の事例を発表しあう。
10:15
作業
前月の採用振り返りと、今月の対応方針の検討・策定
10:30
面接3件
12:00
リファラルランチ
前職つながりの方とランチ後、ネクストビートのオフィスを紹介。
15:00
グループミーティング
メンバーと今月の採用目標達成に向けた動き方のディスカッション
16:00
企画・ヒアリングまとめ
人事制度の評価運用に関する部署への課題をヒアリングをし、まとめる
17:00
中途入社者のオリエンテーション/研修準備
18:00
新卒説明選考会イベント
人材紹介会社主催の採用イベントに、ブース出展。会社説明や、求職者からの質疑応答、グループディスカッション等。
20:00
職場の同僚と食事をしてから帰宅

OTHER INTERVIEW